Top About New GSX-R R750L R750K4 Life ETC Silly Link BBS

●K4のリペアはハウマッチ?

【08.11.14】


なんとか購入時に近い状態まで無事復活しました

 ってなわけで、What's Newで地味にお知らせした通り、スクールの準備中に低速ハイサイドを喰らって、ピカピカだったR750K4がただのジャンクバイクと化してしまったのが10月31日だった訳ですが…

 その日のうちにSBSさんにバイクを入庫し、翌日のスクールには会場まで代車のアドレスV125Gで往復し、スクール中はVFR750Kなんて素敵なバイク(笑)に久々に乗った訳ですが、いやぁ、適性空気圧に調整されたVFR750Kは異常に乗りやすくてちょっとびっくり。アイドリングでもエンジンが粘ってくれるので、極低速域の安心感が全然違いますね。取り回しは重たいけど(汗

 で、明けた日曜日にはPDF版のパーツリストを眺めつつ、交換する必要のある部品をざっくりとリストアップ。

 R750Lの時代は、年式相応に適度にヤレていたので多少の傷は気にしてませんでしたし、自家塗装後は調色の手間をかけずにそれなりに現状復帰出来てたんですが、今のK4は、目にする人の殆どが「奇麗にしてはりますねぇ〜」なぁんて声をかけて来るので、どの程度のレベルまで外装を復活させるかでかなり悩みました。←プレッシャーに弱い(笑)

で、とりあえずリストアップしたパーツは以下の通り。

右ハンドル
  56111-29G00 HANDLEBAR, RH   1
  56200-14830 BALANCER SET, HANDLEBAR     1

スロットル・スロットルケーブル
  57110-29G00 GRIP, THROTTLE   1
  58300-29G00 CABLE ASSY, THROTTLE NO.1   1
  58300-29G10 CABLE ASSY, THROTTLE NO.2   1
  09408-00033 CLIP   1

ミラー
  56500-29G00 MIRROR ASSY, REAR VIEW RH   1

カウルブレース
  94511-29G01 BRACE, COWLING   1

右ダクトの留め具(クリップ)
  09409-08308-5ESCLIP (BLACK)     1

アッパーカウル
  94401-30G00-YBACOWLING, BODY (BLUE)   1 FOR LR5

スクリーンのビス
  09125-05134 SCREW, REAR   1

サイドカウル
  94407-30G00-YBDCOWL ASSY, UNDER RH (WHITE)   1 FOR LR5

シートカウル
  47100-30G00-YBDCOVER, FRAME (WHITE)   1 FOR LR5

シートカウル留め具
  09409-06314-5PKCLIP (BLACK)   3

シングルシートカウル
  45500-30G00-YBDBOX ASSY, SEAT TAIL (WHITE)   1

フロントマスターシリンダのブリーダ
  59121-01A00 ・BLEEDER   1

リザーバタンクステー
  59751-29G00 BRACKET, RESERVOIR TANK   1

マフラー
  14310-30G10-H01 MUFFLER ASSY   1

 外装の傷を気にせず、かつ、走行可能状態に戻すだけでOKなんであれば、ミラーとハンドルとカウルブレース、スロットルワイヤーにマスターシリンダのブリーダボルトだけで済みそうなんですけど…(悩)

 リストアップしたパーツを合衆国の純正パーツ販売サイトで検索して電卓を叩くと、円換算で25万円位になって頭がクラクラ…

 ま、悩んでても仕方がないので、リストをとりあえずSBSさんにFAXして、国内での価格を見積もってもらう事にしました。で、結果はというと、

右ハンドル
 *56111-29G00 HANDLEBAR, RH   1         8200円
 *56200-14830 BALANCER SET, HANDLEBAR     1  1500円

スロットル・スロットルケーブル
 *57110-29G00 GRIP, THROTTLE   1         1400円
 *58300-29G00 CABLE ASSY, THROTTLE NO.1   1  1700円
 *58300-29G10 CABLE ASSY, THROTTLE NO.2   1  1700円
 *09408-00033 CLIP   1                 100円

ミラー
 *56500-29G00 MIRROR ASSY, REAR VIEW RH   1  4000円

カウルブレース
 *94511-29G01 BRACE, COWLING   1         9800円

ダクトの留め具(ワンタッチクリップ)
 *09409-08308-5ESCLIP (BLACK)     1          110円

アッパーカウル
 *94401-30G00-YBACOWLING, BODY (BLUE)   1 FOR LR5  39000円

スクリーンのビス
 *09125-05134 SCREW, REAR   1            100円

サイドカウル
 *94407-30G00-YBDCOWL ASSY, UNDER RH (WHITE)   1 FOR LR5  37200円

シートカウル
 *47100-30G00-YBDCOVER, FRAME (WHITE)   1 FOR LR5  21000円

シートカウル留め具
 *09409-06314-5PKCLIP (BLACK)   3           100円×3=300円

シングルシートカウル
   45500-30G00-YBDBOX ASSY, SEAT TAIL (WHITE)   1  12300円

フロントマスターシリンダのブリーダ
 *59121-01A00 ・BLEEDER   1              440円

リザーバタンクステー
 *59751-29G00 BRACKET, RESERVOIR TANK   1     370円

マフラー
   14310-30G10-H01 MUFFLER ASSY   1         72000円

の、合計211220円+消費税(全て2008年11月現在の価格)という結果に… マフラーが異常に高いよ、ママン…orz

 外装も結構高いんですが、アッパーカウル・サイドカウルの値段を基準にすると、造形の割にはシートカウルが異常に安い気もしますし、シングルシートカウルは異常に高い気が… カウルだけで税込み10万円ですか…(号泣

 低速とはいえ、やっぱハイサイドは身体も財布も痛むなぁ…っと思いつつ、ヤフオクなどで代替部品を手配出来そうなマフラー&シングルシートカウルを省き、*印のパーツのみ発注しました。

 幸い全ての部品はパーツセンターに在庫ありとのことで、連休明けの4日に発注→定休日明けの6日には全ての部品がSBSさんに届いたらしいです。やっぱ、年式の新しいバイクは便利だ(笑) 当初は修理自体もSBSさんにお願いするつもりだったんですが、「工賃も掛かるし、場所は貸すから自分でやれば?」っと店長からのありがたいお申し出が…(汗

 っとなると、さっさと交換しないとカウル類はやたらと場所を喰ってお店にも迷惑が掛かってしまいますので、怪しい天候でしたが、8日の土曜日の午後にサクっと組み立ててしまいました。よって、作業中の写真は全然ありません。

 とりあえずフロント周りの破損状況は、

  右ミラーボディー全滅
  カウルブレースがミラー取り付け部から割れた
  右ハンドルが折れた
  グリップエンドが削れた
  スロットルパイプが割れた
  右スイッチボックスの凸部が折れた
  マスターシリンダのブリーダボルトが折れた
  リザーバタンクステーが曲がった
  ブレーキレバー先端が削れた
  スロットルケーブルが引き・戻しともマスターに押されて変形した
  アッパーカウルが削れ&変形した
  サイドカウルが割れた
  アナログ時計全損

 って感じ。

 上から落ちた関係もあると思いますが、スライダーは無傷でした…(泣

 後側の状況は、

  ステップバーの先端に傷
  シートカウルに傷
  シングルシートカウルに傷
  マフラーに傷&凹み
  スイングアームにマフラーが当たった傷

 って感じです。

 R750K4のマフラーには触媒が入ってるので悩ましい所。

 割れたカウルブレース。

 ミラー取り付け部の根元でバッキリ割れ、割れたステーがアッパーカウルを内側から押して変形させたみたいです。K4のカウルなんて油冷機と比べるとペラペラだもんなぁ…

 幸い、スクリーンは割れ・擦り傷ともに無しでした。

 何だか慌ただしくて、換装後のきちんとした全景をまだ押さえていないんですが、とりあえず、普通に奇麗なバイクには戻ったようです。
 ハンドル回りも無事復活。

 同型のアナログ時計がSBSさんの店頭に並んでいたので無事ゲット(笑)
 写真では全然分かりませんけど、実はケースの色がシルバーからガンメタに変わってます。 

 マフラーが当たったスイングアームはこんな感じ。

 マフラー側はそれなりに凹んでたんですが、スイングアーム側は特に目立った変形はしてない様子で一安心。

 で、傷ついてた部分を適当に脱脂後、養生して手持ちのつや消しブラックを吹くと…
 この程度まで復活しました。

 ま、どのみちマフラーを装着すれば全然見えない部分ではあるんですが、中古車を買う場合はこの辺りの傷に注目すれば転倒歴が分かるかもしれませんね。

 で、ガリガリと傷ついたマフラーは、R1000K3の純正マフラーをヤフオクで手配して、小加工して流用する事にしました。

 スリップオン部のジョイントは

  R1000K1〜K4
  R750Y〜K5
  R600K1〜K5

間で共通(スタッドボルトが4本)ですので、マフラーバンドが別体の社外品スリップオンマフラーなら(性能に目をつぶれば)互換性があります。

 小加工の正体は、マフラーステーへの締結穴のズレでして、手持ちのドリルで新たにφ8mmの穴をあけて取り付けてあります。

 裏側から見るとちょっと不細工ですね…(泣

 時間が出来たらノコでも引いて、マフラー側のステーの形を整えたいなぁ…

 これは傷ついたシングルシートカウル。

 ざっと掃除したら思ったよりも奇麗になったんですけど、これまたヤフオクで同じカラーの中古品が出てましたので、それを落札し、交換してあります。

 この程度なら薄傷用のホワイトパテで埋めてクリアを吹けば分からない程度には復活したかもしれません。

 で、比較的軽症だったアッパーカウルシートカウルは、こんな感じで私の狭い部屋の壁に鎮座しております…

 時間が出来たら、補修→ゼッケンスペースを塗ってスポーツ走行専用の外装に作り替えようと思ってますが、いつになる事やら…(汗)


 ってな感じで、SBSさんの工場裏スペースをお借りする事、5時間弱(汗 なんとか無事に外装は奇麗に戻りました。当初はサクサク進めれば2時間程で作業は終わると踏んでたんですが、スロットルワイヤーの装着&遊び調整や、シートの鍵&各種ゴムブッシュ類の移設等、細々した作業に結構時間を取られてしまって、ずいぶん長居をしてしまいました。どうもありがとうございました>店長

 あ、マフラーの加工・装着や、スイングアームの補修等は後日の作業となってます。

費用のまとめ:

 というわけで、掛かった費用をまとめてみますと、

の、合計156260円となりました… トホホ

 あ、フルードやスプレー塗料等は全て手持ちのストックを使ってますので、費用には未計上です。

 去年の転倒でダメになったツナギやフルフェイスなど、サーキット用の装備を年明けに新調する予定だったんですけど、こりゃきっと無理だな(泣

 …っつ〜か、年を越せるのだろうか(号泣

 ただまぁ、K4の本格的な整備(というか、バラシ)を,購入後初めて自分の手で行った訳ですが、ワンタッチクリップを多用したカウルの締結には閉口しますが、整備性は異常にイイし、かなり見直しました。これで少しは愛車との距離感が縮まるというか、愛着も湧いてくれば… イイなぁ(汗

利用した工具類:

 あんまり覚えてないのですが、

って感じだったと思います。車載工具の選定の参考にでもなれば。

教訓:

 寒い日は十分すぎる程タイヤは暖めよう
 スロットルオンは、バイクを立てた状態で
 私有地でのライディングでもヘルメットはちゃんと装備しよう←今回は非常に助けられました(汗

 皆さんもお気をつけて…


【08.11.16】追記

 整備のついでに、

 >> 右スイッチボックスの凸部が折れた

って部分のリペアの詳細を写真で押さえたので、とりあえず追記しておきます。

 実は油冷時代も似たようなリペアを毎回行ってたんですが、今時のスイッチボックスはこの凸部だけ別部品となっており、スイッチボックス自体を取り外さなくてもリペア出来るのが便利ですね。…この部品だけ取り寄せ出来ないのが不可解ですが(汗

 右側のスイッチボックスを分解すると、この部品が単体で取り外せます。
 本来はここに凸部が整形されているのですが、転倒の衝撃でもげてしまったみたいです。で、その部分にドリルで穴をあけて…
 適当な頭のサイズのタッピングビスを必要な長さにペンチなどで切り、穴にねじ込みます。

 あとはスイッチボックスに戻し、ハンドルにあいてある位置決めの穴に先ほど加工したタッピングビスの頭が填るように組み立てて終了。

 ビスのサイズが小さすぎると若干前後に動いてしまいますが、グルグル回ってしまうよりは全然マシです。ハンドル側の穴のサイズをきちんと測って、イモネジをねじ込むのが最もスマートなリペアかもしれませんね。


【08.11.25】追記

 もう既に外装を交換しちゃってるんですけど、海外マーケットを探せばこんな製品もあるのね… RizlaやLucky Strikeカラーもいいなぁ。

 ノーマルと同じABS製ですが、ペイント済みだし、昨今の円高傾向を考えると、送料を考慮してもかなりお買い得なのかも。…製品の組み付け精度は不明ですけどね。


このページの先頭に戻る

Top About New GSX-R R750L R750K4 Life ETC Silly Link BBS


Copyright © 1999-2010 Tatsuwo. All rights reserved.