Top About New GSX-R R750L R750K4 Life ETC Silly Link BBS

●リアブレーキダイアフラムの交換と軽整備

【07.05.27】


新旧ダイアフラムの比較… もっとはよ交換しろよ…

 ってなわけで、ここんところかなりバタバタした毎日が続いているのですが、この週末は久々に自分の時間が少し取れましたので、猪名川サーキットのトライアル全日本選手権や近畿スポーツランドのサテライトステージなどには目もくれず(笑)、愛機の整備にいそしむ事に。…っつてもあんまりたいした事は出来なかったんですけどね(汗

 来月の12日に鈴鹿のBSさん走行会に参加する事になったので、その準備をぼちぼちと進めてるって感じです。

 今回のダイアフラム交換は、前回のリアブレーキパッド交換時に、フルードをリザーバタンクから抜いた時に「さすがにそろそろ交換せんと拙いな…」っと急遽手配したものです。品番は59667-04700で450円もするみたい(泣

 
 交換自体はシートを外して、リザーバをとめているネジを2本外すだけですが、このネジはフルードの結晶で固着している事が多いので、初めて緩めるときは要注意です。
 外したリザーバタンクの蓋には、矢印部分に2箇所、空気抜きの為の通路が開いているのですが、ここも結晶化したフルードで詰まっている事が多いです。

 今回はお湯+中性洗剤+古歯ブラシで洗浄し、剥げていたペイントも黒色のマーカーでリペイントしておきました。 

 新しいダイアフラムを乗せたところ。

 やっぱ、こういうゴム製品がシャキンとしてると気持ちがイイっすね(笑

 あとは元通りに蓋を閉めて終了です。


 続いて前日の土曜日に交換したエンジンオイルのレベルチェック。最近どうもオイル消費が激しい気がするので、念のために画像で抑えておく事にしました。
 エンジン停止後、サイドスタンド状態で16時間経過後にレーシングスタンドでリアを持ち上げた状態(いつもの基準位置)で撮影。

 普段はLレベルギリギリを基準にしているので、今回はちょっと多め。オイルはいつものカストロールGPS 15W-50です。

 目に見えて減ったら嫌だなぁ…

 あ、写真はありませんが、フィラーとドレンはワイヤーロック済みです。


 100000km到達まで、いよいよ残り1300km程なので、オイル消費に関係なく、この冬はOHしてあげたいです。あと少し頑張ってくれぃ。

 ついでに梅雨前ってことで、雨のときはやたらと乗りにくくなるハンドリングを少しでも改善する為、リアサスを取り外して掃除したついでにリアの車高調を一番短い状態まで下げました。イニシャルもスプリングセット長を162mm(イニシャル14mm)に設定。スプリングの自由長は176mmのままでしたので、ヘタリは無いみたいです。やるな>アイバッハ! 走ってないので何とも言えませんが、少なくとも足付きだけは確実に良くなってます(笑) ま、評価は雨の日のライディングのあとですね。

 リザーバタンクへと繋がるオイルラインのスパイラルチューブがボロボロになってたので交換しました。

 下敷きの段ボールはあまり気にしないで下さい(笑)

 清掃→組立て後の写真ですが、オイル漏れも無いみたいです。

 っつか、携帯(SO903i)のCMOSカメラの優秀さにちょっと驚いてみたり。こんなけ接写出来ればデジカメを忘れたときにも十分実用になるなぁ。

 ちょっとショッキングな事に、ボトム側のボルトにかなり深い傷が… 組み付け時に砂を噛んじゃったんだろうなぁ…(恥

 取り急ぎ、交換用のボルトは発注しました。


 ってなわけで、他に予定していた作業(スロットルケーブルの交換)はタンクが満タンだった事&時間と体力が尽きた為に延期。まぁ、更新ネタを残しておくのもモチベーションになってイイか。


このページの先頭に戻る

Top About New GSX-R R750L R750K4 Life ETC Silly Link BBS


Copyright © 1999-2010 Tatsuwo. All rights reserved.