Top About New GSX-R R750L R750K4 Life ETC Silly Link BBS

●リアブレーキパットの交換-その6

【07.05.03】


SBSさんにご提供頂いたStreetExcelってパットです(シンタード)

 ってことで、シーズンインの定例整備で交換したリアのブレーキパットの交換レポートをようやく掲載…(汗 今回は作業時のオドメーターを撮影するのを忘れてしまい、交換時の走行距離が不明というおまけ付きという情けなさで一杯です。

 昨年末あたりからリアの残量がかなり怪しい事が判明していたのですが、シーズンも終わってましたし、春にはスクールへのサポート品としてキタコさんからパットをご提供頂けそうだとの話があったので、なんとかギリギリまで交換を引っ張ってみたりして(汗

 交換作業自体はいつも通りなのでこれまたバッサリとカットしますが、SBSさんのブレーキパットは前後ともこちらで考察した、下側がカットされたタイプなので、これまでのタイプからは当たり面が変化しますので、次回のパット選定はかなり悩ましくなりそうです。って、またこのSBSさんのパットを使えばイイだけの話なんですけどね(笑)

 1年半程使った事になるエコスポーツ。対向2Pキャリパなので、前後方向に偏磨耗するのはある程度仕方が無いのですが、左右で残量がかなり違うのがちょっと気になるところです。上下方向の偏磨耗はキャリパーサポートのオイルシールの寿命がそろそろ怪しいのかも。

 
 時間が出来たらリアのキャリパも久しぶりにきちんとOHしたいなぁ…
 上の写真と比べると見るからに安心感のある(笑)SBSさんのStreetExcel。

 交換ついでにピストンのブーツの破れ等も点検し、パッドピンを磨いて組みました。

 そうそう、最近はパット交換時に角を落とす作業は滅多に行わないようになりました。あまり鳴かないしね。


 その後、フルードの入れ替えも前後とも行いましたが、やっぱ、スクール等で使っているとリアのフルードの劣化は激しいですね。スズキの吊り下げ式リアキャリパはホイールハブ側のピストンのブリーダへのアクセスが最悪なので、ついついフルード交換作業をさぼりがちですが、最低、半年に1回ペースで交換したいところです。

 ってことで、今回もこれといって山場も無く、交換はつつがなく終了です。

 あ、デジカメの情報によると、作業日は4月8日だった模様です←備忘録(笑)


【07.05.27】追記

作業時のメモが出てきたので、交換時の走行距離は90128+6980= 97108kmだったと判明しました。なので、前回のエコスポーツは約9000kmで交換したことになりますね。確かに多用するのですが、もう少し持って欲しいところではあります。


このページの先頭に戻る

Top About New GSX-R R750L R750K4 Life ETC Silly Link BBS


Copyright © 1999-2010 Tatsuwo. All rights reserved.