Top About New GSX-R R750L R750K4 Life ETC Silly Link BBS

●シート表革の張り替え(その2)

【05.03.26】


張り替え完了後のシート。

 DIYによるシートの張替えからはや幾年…

 >> ほんとは俺もしっかりした滑り止めの生地を使いたかった.....。

なぁんて言葉で締めくくっておりましたが、ほんの少しだけ余裕が出来たので、思い切って予備シートの表革を滑りにくい素材に張替える事にし、シート屋さんに依頼しました。

 検索するとシート張替え屋さんはかなり沢山ヒットしましたが、Garage Yamaさんお勧めの明和内張さんに決定。せっかく業者さんに依頼するのですから、DIYでは中途半端にしか出来なかったシートのアンコ抜きと、長年乗り続けて「こんな感じだともっと座りがイイかも」っと思っていた部分にアンコを盛ってもらう事にします。

 まずはホームページ上のメールアドレスに見積もりを依頼。HTMLメールは私自身が使いたく無いので、こんな感じの依頼内容ページを自分のサイト内に作っておき、それを元にメールで打ち合わせました。

主な依頼内容は、

って感じ。

 メーラーの日付を確認してみると、

  1. 05.03.08の夜中 見積もり依頼
  2. 05.03.09 19:30頃 見積もりが届く
  3. 05.03.09 23:00頃 正式発注&シート表革サンプル送付依頼
  4. 05.03.10 16:00頃 受注確認メールが届く
  5. 05.03.10 夜 宅配便にて予備シートを送付
  6. 05.03.11 20:00頃 シート受領確認が届く
  7. 05.03.14 16:00頃 サンプル素材送付済みの案内が届く
  8. 05.03.15 夜 サンプル受領、素材決定メールを送付
  9. 05.03.24 22:00頃 シート完成連絡が届く
  10. 05.03.24 夜 ネットバンキング経由で振り込み
  11. 05.03.25 18:00頃 シート発送済み連絡が届く
  12. 05.03.26 午前 宅配便にてシート受領

って感じの流れでした。ちなみに、作業自体はこんな感じで進んだようです。

 予備シートを加工に出したので、乗れない期間はゼロで済みましたが、比較的混み合っている時期だったのか、3/9日の見積もりの時点で早くて16日からの作業になる旨連絡がありました。ですので、スペアシートがなければ乗れない期間が12日間あった計算になります。この辺りがすぐに結果が出せるDIYとの違いなのかも知れません。

 こちらが今まで使っていたシート。表革をDIYで張り替えただけで、形状自体は純正と変わりません。

 シングルシートストッパーとシートとの段差は5mmのスポンジゴムで解消しています。

 こちらが新しいシート。ほぼイメージ通りの仕上がりです。

 最初の見積もり段階ではディンプル素材は1種類のみとの事だったのですが、硬めで仕上げたいという希望を元に、新たに少し厚めの素材をサンプルで手配して下さり、2種類を比べた結果、最終的に新ディンプル素材で張替えて貰いました。

 ストッパーとのクリアランスもまさにジャストフィットで、これでストッパーが「コロン」っと脱落する事は無くなると思われます。(まぁ、特殊な状況で無ければ脱落する事は無いのですが…)

 送って頂いた表革のサンプル(黒シボ3種、カーボン調、ディンプル、新ディンプル)です。

 一番大きなサンプルが今回張ってもらった新しいディンプル素材で、革の厚さとディンプルの密度、深さが違います。滑りにくさだけでいえば旧タイプの方が滑らないかも。

 大阪市内〜箕面への往復街乗り(但し、加減速はかなり極端にしてみた)でのインプレですが、

っと、ほぼ目論見通りの結果となりました。ツーリングなど、長距離の場合には今まで使っていたシートに取り替えればイイんですから、用途に合わせてシートを使い分ける事も出来ますしね。保管場所もそれほど取らないし。

 気になるお値段ですが、

<<シート張替見積明細>> 

●バイク名 : GSX-R750(SUZUKI)

●張替内容: 基本張替 + アンコ加工(図面仕様に寄る) + ディンプル/一般黒仕様

【見積明細】

 ?@基本張替料金・・・・\7,300

 ?Aアンコ抜き加工料金・・・・\3,000

 ?Bディンプル素材の使用料金・・・・\1,500

 合 計   \11,800(消費税サービス、シート張替品の返送料金込)

でした。今年の1月に料金改訂があったようで、昨年までの激安料金から業界標準の値段になってしまったのが少し残念ですが、メールでのやり取りや仕上がり等を含め、概ね満足しています。

 まだスポーツ走行的な使い方をしていないので、本格的な評価は4月の猪名川サーキットライディングスクール終了後に追って追記する予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 余談:

 今回、久々にプロに作業を依頼しました。以前

 "たまには「SBSさんに預けて新品一式交換しました! 交換後の感想はやっぱ新品パーツは最高です!」なんてレポートを書きたい物ですが" 

なぁんて事を書きましたが、仮に同じ結果を得られるのであれば、DIYであれこれ苦労した方が私には楽しいという事を実感したりして。(笑)

 いやほんと、結果には非常に満足しているのですが、なんというか、今回のシート張替えに関して、実はあんまり充実感が湧かないんですよね。(汗)自分ではアンコ抜きもアンコ盛りも出来ないし、厚手の革を張る技術も工具も無いからこそプロに頼った訳なんですが、「結果と時間を金で買う」って行為をここ暫く自分のバイクに対して行ってなかったので… 箱を開けてシートを取り出して付け替えるって作業だけじゃ満足出来ない自分がなんだか哀れというかなんというか。

 ま、結果報告だけで済むので更新作業自体は楽なんですけど。(汗


このページの先頭に戻る

Top About New GSX-R R750L R750K4 Life ETC Silly Link BBS


Copyright © 1999-2010 Tatsuwo. All rights reserved.