Top About New GSX-R R750L R750K4 Life ETC Silly Link BBS

●エンジンオイルとオイルフィルターの交換

【04.06.06】


使用済みのオイルフィルター

 …こんな事まで更新ネタにするのかよ!(涙)

 ってことで、シーズンインからかなり経ちましたが、今年初めてのオイル交換です。前回の交換は昨年の12月ですので、約半年が経過していますが、走行距離は殆ど伸びず、今回は僅か1858kmでの交換となりました。…なんか勿体ない気がしますが、先日キャブレターがオーバーフローしてしまったので、ガソリンによるオイルの希釈も心配ですから少し早めの交換です。抜いたオイルはそれほどガソリン臭くもなく、粘度もそこそこありましたので、もう少し交換を引っ張っても良かったかもなんて思っていたのですが…

 オイルはいつも通り、カストロールさんのGPS 15W-50を使わせて頂きました。距離も伸びていなかったのでそれほどフィーリングは変化ないと踏んでいたのですが、交換後は明らかにシフトのタッチが向上しましたので、それなりに劣化はするようですね。

 ついでといってはなんですが、暫く交換していなかったオイルフィルターも交換。いつものSBSさんに顔を出し、フィルターを1つだけ分けて頂いたのですが、やっぱなんだか肩身が狭い。(笑) 写真を取り損ないましたが、スズキの純正フィルターはパッケージが最近変わったようです。また、新しいフィルターには「Made in China」っとはっきり書かれておりました。う〜〜〜ん。まぁ、ゴミさえきちんとキャッチしてくれればどこで作ろうが私には関係ないんですが、なんとなく気になる所ではあります。どこの企業も生き残りに必死ですね。

 で、交換が済んだフィルターなんですが、いつもはそのままNイントラのガレージのゴミ箱に直行なんですが、あまり観察する機会もないので今回は部屋に持ち帰り、内部の汚れなんぞを観察してみました。

 エンジン側座面です。オイルクーラーを通過したオイルが黄色の矢印の穴から入り、まん中の大きな穴を通ってクランクのメインギャラリーに送られます。

 外皮をむしるとこんな感じになってます。外周部から中央部に向かってオイルは流れますので、大きなゴミはこちら側に残る筈ですが、とりたてて目立つようなゴミは見当たらず一安心です。

 このフィルターは約7700km使いました。

 これもイマイチな写真ですが、使用済みのオイルの色はこんな感じでした。


このページの先頭に戻る

Top About New GSX-R R750L R750K4 Life ETC Silly Link BBS


Copyright © 1999-2010 Tatsuwo. All rights reserved.