Top About New GSX-R R750L R750K4 Life ETC Silly Link BBS

●購入時のインプレッション


Frender on the Race Track

購入経緯

 2007年秋の岡山国際でのアクシデントにより、私の身体もかなりダメージを負ったのですが、半年の療養でなんとか復活しました。が、外装はもとよりシートレールがひん曲がってしまったR750Lは全く手つかず=当時のままの惨状で、「なんとか直したい」って気持ちと、時間的な制約その他との板挟みでモンモンとした日々を送っていましたが、シーズンイン=スクールで使うバイクが要るってことで、消去法で候補をピックアップ。最終的に、

に的を絞って懇意のSBSさんに探していただいたのですが、600ならまだしも、これが750(GR7JA)となるとタマがないんですよ、ホント(泣

 で、かなり焦ってきた3月上旬、業者オークションにK4の750が出品されるらしいと店長さんから連絡が入り、予算を伝えて入札をお願いしたのですが、オークション終了とともに鳴った電話をとると、

 「ゴメ〜ン、佐藤君、GSX-R、落札出来へんかった…(泣」

っとの沈んだ声が…(泣 落札価格自体は私の予算内だったのですが、同じ価格で入札している他店さんがいて、オークション終了とともに「落札したぜ!」っと思ったら、その金額を入れていたのは相手方だったってオチだったそうです(笑)

 ま、中古との出会いなんて所詮は縁の世界ですし、もともとが消去法で候補に上ったバイクですのでそれほどがっかりしては居なかったんですけど、シーズンインへのカウントダウンがますます進んでおりますので、

 「こりゃぁ、R600K7辺りの新車でも手配することになるかなぁ…」

なぁんて思いつつGooBikeやらBikeBrosやらのサイトを彷徨っていると、どこかで見たようなバイクの写真が…

 「こ、これは先日落札し損ねたR750だ!(笑)」

埼玉のとあるバイクチェーン店のページに出ていたR750K4は走行距離やフレーム番号などから、まさにそのK4である事が判明し、中古との出会いは縁の世界の言葉を信じ、店長にお断りをして通販の手配をしたのでした。

納車時の走行距離

納車時整備内容

 実は受け取りの関係で、陸送は自宅ではなくSBSさんにお願いしたんですが、無料で留め置いて頂くのも気が引けましたので、

の3点をSBSさんにて交換(部品代込みで10000円)して頂きました。プラグとエアクリはずいぶん奇麗だったので、ひょっとすると埼玉のお店で交換してくれてたのかもしれません… オイルも交換して貰う予定だったんですが、理由があって保留です。けどまぁ、通販=無保証になる事は契約時に了承済みですので、あんまり気を使う必要も無い気が…

 それ以外の気付いた点は、

って感じで、相対的にいい買い物だった気がしますが、同じお金を払うなら懇意のお店に払いたかったってのが本音です>店長

 そうそう、中古は縁の世界を地でいくように、あれだけ探しても出てこなかったR750K4/K5が今になってチラホラ出てくるってのも巡り合わせの不思議さを感じます(笑)

【08.04.06】追記

 えと、今回通販でお世話になったお店はなんだかやたらと親切というか、無事に配送が済んだかどうかわざわざ電話をかけてきてくれました。で、受け取りの報告と同時に、納車整備の明細をFAXで送って下さいとお願いした所、約5分で送られてきてちょっとびっくり。

 時間的に捏造する暇はなさそうなので(笑)、信用しても良さそうなのですが、その内容はというと、

に交換済みのマークが!!

 さらに、右下には試乗担当者のサインもあり、ちゃんと試乗の上納車してくれてるみたいですね。

  ってなわけで、SBSさんでやっていただいた作業でかぶったのはプラグ交換だけで済みました(笑)

長所

短所

今までの故障個所

燃費

その他の感想

 もうちょっと走り込んでからじゃないと何も書けない

 


このページの先頭に戻る

Top About New GSX-R R750L R750K4 Life ETC Silly Link BBS


Copyright © 1999-2010 Tatsuwo. All rights reserved.