Top About New GSX-R R750L R750K4 Life ETC Silly Link BBS

●ハブダンパの交換

【09.04.19】


見た目はそれほど変形してないのですが…

 ってな訳で、前後タイヤの交換作業の際、初めてリアホイールを外した訳ですが、その際にスプロケットハブが「カポッ」っと落ちてくるのに非常にイライラしてました。←自分が悪い(笑

 っつ〜か、リアホイールを足の甲で持ち上げながら、右手でアクスルを差し込み、「あと少しだ!」ってところでカポッっと落ちると、

ムキ〜〜〜〜〜〜(怒

ってなっちゃう訳で(笑、交換完了後、大急ぎでSBSさんに注文。480円/個位だったかな?

 で、スクールが明けた本日、SBSさんから部品を受け取り、交換と相成りました。作業開始が午後4時と、ちょっと夕暮れが心配な時間からスタートとなりましたが、ホイール脱着も二度目となるとそれなりにノウハウも蓄積されるのか、ジャスト50分で作業は完了しました。←リアのキャリパを事前にブラケットから取り外しておくのがポイントっぽいです。

 上が新品、下が新車時から約16000km酷使されたダンパーです。

 形状は殆ど変化がありませんが、古いダンパーは弾力が殆どありませんでしたので、こういったゴム類は定期的な交換が必要なんでしょうね。
 交換前の写真かな?

 ホイールから取り外す時は、マイナスドライバでこじって取り外します。

 新しいダンパーに薄くシリコングリスを塗布し、所定の位置にグイっと嵌め込みます。
 同じく16000km程使われているリアスプロケット。

 チェーンにはずっとエンジンオイルを注してますので、これはまだまだ使えそうでした。
 ホイール周りの整備は手がグリスまみれになるので、組立中の写真はなし。

 これはチェーンの遊び調整も済んだ状態みたいです。

 交換終了後、100均まで買い物に出掛けたのですが、いやぁ…

 チェーンの遊び量(スライダーの位置)は全く一緒なんですが、発進がとてもやりやすくなったのと、ノークラッチでのシフトアップ操作がスコスコ決まるようになりましたので、かなりイイ感じです。

 結論:

 やっぱ、ゴム製品は定期的に交換しないとダメだね… 


このページの先頭に戻る

Top About New GSX-R R750L R750K4 Life ETC Silly Link BBS


Copyright © 1999-2010 Tatsuwo. All rights reserved.