Top About New GSX-R R750L R750K4 Life ETC Silly Link BBS

●前後タイヤの交換-その3


これにて終了

 振り返ってみれば最後のタイヤ交換からかれこれ9ヶ月弱経過していた事になります。距離にして約7000km強。諸々の事情で走り込む機会がかなり減ったとはいえ、ライフは結構長いタイヤでした>BT010。本来であれば今年はこのタイヤを履き続ける予定だったのですが、あてにしていたスポンサードが延期になったので今回も自前でタイヤを手配しないといけなくなりました。そんな時、D207の中古フロントタイヤ(街乗りのみで1000km弱走行)をYインストラクターから無料で譲っていただく事になったので(笑)、それにあわせる意味でリアも同じD207をチョイス。なんだかんだでやっぱDunlopのタイヤの感触が好きなんですな。

 で、譲っていただいたタイヤは120/65-ZR17というサイズ。標準よりもひと回り扁平率が高い(直径が小さい)のでハンドリングの変化がちょっと心配。今回はNイントラのガレージでビードブレーカーとタイヤレバーを使って自分で交換しました。


ちょっとだけフェンダーとの隙間が広がったフロント周り

 で、リアは通販で購入しました。サイズはいつもの180/55-ZR17です。こっちも自分で交換しても良かったのですが、さすがにこのサイズのビードを落とす自信がなかったのでSBSに持ち込んでチェンジャーを使って作業していただきました。いつも無理をいってごめんなさい>店長


ド新品のリアタイヤ。やっぱ安心感が違いますね。

 走り出しての印象は、ダンピングとグリップ感が素直ってこと。これはD207を履いた時にいつも思うんですが、コンパウンドだけでなく、構造で踏ん張ってくれる感じがとても気に入ってます。心配していたフロントのサイズ変更に伴うネガもサーキット、峠を通じて問題無し。きちんとエッジまで接地してるし、変なネガが出ないならタイヤは軽い方がイイ感じかもしれませんね。値段も少しだけ安いし。(笑)


このページの先頭に戻る

Top About New GSX-R R750L R750K4 Life ETC Silly Link BBS


Copyright © 1999-2010 Tatsuwo. All rights reserved.