Top About New GSX-R R750L R750K4 Life ETC Silly Link BBS

●Power Graph of GSX-R in WWW


私のR750Lのパワーカーブです。詳細はこちらから。

 近ごろはシャシダイナモの普及によって、自分のバイクの後輪実出力がかなりお手軽に計測できるようになってきました。この手のグラフの老舗は東京都町田のドクターSUDAさんだったと思います。当時はBOSH製のダイナモ(XYプロッタで作図。0ポイントをあわせる動きがメカニカルで好きでした)がメインでしたが、ここ4〜5年でDYNOJETでの計測データが事実上のスタンダードになりつつあるようです。紙に出力さえれてしまうとグラフのスケールが変わってしまい、単純な比較が難しくなりますが、データさえ持っていれば、PC上での比較がかなり簡単にできるってのが普及の一番大きな要因だったようですね。>ダイノジェット

 で、普及に比例して、Web上でも計測結果を掲載しているサイトも増え、ノーマル車両、パーツ換装後、チューン後など、様々なパワーグラフを見る事が出来ます。

 他人の褌で相撲を取るようで非常に気が引けるのですが、比較を容易にするため、事実上の標準であるDYNOJETでのGSX-Rシリーズのパワーグラフが掲載されているサイトを以下にご紹介させていただきます。なお、直リンクではなく、各サイトのトップページへリンクさせていただいております。

GSX-Rシリーズの実測パワーグラフが見れるサイト

おまけ:

Top About New GSX-R R750L R750K4 Life ETC Silly Link BBS


Copyright © 1999-2010 Tatsuwo. All rights reserved.