Top About New GSX-R R750L R750K4 Life ETC Silly Link BBS

●ネットでの商売

【01.08.16】

 ネットでの商売

 お盆休みはいかがでしたか? 私は久しぶりにセッションの為にスタジオに入り、音楽三昧....とはいってもメンバー誰もがやっつけコピーなので出てきた音は....。(恥)録音してなくて良かった。(笑)

 ま、それはまぁ置いておいて、いつものごとく、終了後は飲み会。夕方のかなり早い時間からだらだらと居酒屋で飲んでいた訳だが、今回集まった6人も遂に全員ネットにつながっている事に気付く。ま、サイトを運営しているのは私以外にもう一人しか居ないのだけれど、それにしたって昭和40年代世代の「おやじ」どもが、会社のPCではなく、個人のパソコン(6人中4人がMacintoshだ)を持っているという事実には改めて驚いた。ついこないだまではパソコンなんて「オタク」っぽいイメージがあったように思うのだけれど、大阪は日本橋(どうでもイイが、いつの間にかパソコンの街になっちゃったな、ここも)に溢れる人達も、いわゆる「普通」の人が占める割合いが高くなったし、なんだかんだ言ってもマイクロソフトウィンドウズが果たした役割ってのは大きかったんだろうね。(ま、いいかげん、そろそろ役目を終えて欲しいが(笑))

 で、ここまでパソコンが普及し、比例してネット環境/インフラが整備されてくると、これをただ単に「便利」の延長線だけで使うのは勿体無い事ではないかと思ったりもした。ま、ネットの使い方なんてまさに人それぞれなので私なんぞがとやかく言うのもはばかられるが、その一歩を越えるか越えないかで見える景色は全然違うものになるのになぁ...などと話をしながら思った。ネットはある意味においてテレビに似ているところがあると思う。特にウェブサイトはそうだ。受け取るだけのネット生活であれば、ネットサーフィン(死語)は無数にあるテレビのチャンネルを切り替える作業に過ぎない。事実、私もニュース系のサイトはそのようなスタンスで見る事が多いし、実はこのサイトもこのSilly Talk以外はそのような需要に応える事を目的として作っている。特定の話題に特化したサイトであるればあるほど、受け取る側は利用しやすいだろうと思っているからだ。

 アクセス数に全く興味がないなどと表明しつつも、極たまにこっそりとアクセス統計を取る事がある。8月頭のこのサイトのトップページの平均アクセス数はだいたい100件/日。たいした更新もしていない筈なのだが、ちょいとプレシャーを感じる数字ではある。で、その話を居酒屋でした時に、その100件を商売に結び付けないのは何故か? なんて話になった。マスを対象にしたCMが殆ど効果を上げない事に気付いたスポンサーは、より効果的な広告媒体を探しているらしい。極端な話、このサイトに来て下さるお客さんは9割方がライダーさんであろう。世話になっているバイク屋さんだと余りにローカル過ぎて効果無いだろうけど、サーキットスクール関連でお世話になっているスポンサーさんにバナーでも入れてもらえばそれなりの反響はあるやもしれぬ。が、詳しく書くと長くなっちゃうので別のページに譲るが、私はこのサイトで商売をするつもりが全くない。

 かつてインターネットの商用利用の是非が激しく論議された事があったのだが、現状を見ていると方向はすっかり固まったようだし、また、私自身もネットで商品を購入したりする事に全く抵抗を感じて居ない。にもかかわらず自分のサイトに商売を持ち込まないのは、何の制約も受けず、好きな事を好きなように書ける場所としてこのサイトを位置付けたいという想いと、金銭には換算できない「何か」をネットを通じてやり取りしているという漠然とした、だが、確かな実感を持っているからだと思う。金銭に換算できない「物」の存在なんて、資本主義経済の否定に繋がりそうだが、実際、その傾向は至る所に見受けられる。個人総合サイトなどはその筆頭だし、各種オークションの賑わいも、(商売人が居る事は否定しないが)底辺を支えているのは「物のやり取り自体」に価値観を見い出す人達の存在だと思う。社会への貢献....なんて書いてしまうと大袈裟になってしまうが、自分の出来る事を、自分の出来る範囲で。ボランティアとはほんの少しニュアンスが違うが、直接手を差し伸べる勇気を持たなくても、自分の行為が誰かの役に立つ「かもしれない」って思いが、このネットを支えているのだと思う。勿論、匿名性や、技術的瑕疵を突く「悪意ある」人々の存在は無視できないものがあるが、それでも私は性善説の立場でネットに向かい合っている。

 こんなサイトを見つけてしまうと、私に出来る事って本当にこれが限界なのか? ....なんて思っちゃうよね。

Top About New GSX-R R750L R750K4 Life ETC Silly Link BBS


Copyright © 1999-2010 Tatsuwo. All rights reserved.