Top About New GSX-R750L R750K4 My-R Life ETC Silly Link BBS

●07.02猪名川サーキットライディングスクール

 梅雨はすっかり明けてしまったのでしょうか?

 そんな感じの好天に恵まれ、今年3回目の猪名川サーキットライディングスクールに参加してきました。前日の謎の特訓後ということもあり、実は朝からお疲れ気味。というわけで写真を写す気力すらありませんでした。歳には勝てないなぁ....。朝の7:45に箕面の南海部品前にてグースのはやと氏と待ち合わせたのち出発。裏道を使って池田まで出たあとはいつものルートでサーキット着。雨模様の前回とは違ってすでにかなりの台数がピットに到着していました。みんな正直だねぇ。(笑)

 今回は関西の講習会で良く見る顔がかなりいらっしゃってて、「今回はかなりペースが上がるだろうなぁ....」なんて危惧はそのまま現実となりました。いやぁ、みんな速いねぇ。昔の私ならしゃかりきになって追走するんですが、さすがに歳には勝てず、少し引きました。つ〜〜か、やっぱスロースターターなんだろうな。

 午前中のパイロン系でヘロヘロのピ〜〜なぐらい消耗してしまい、全身まさに汗だく。コンビニで調達していた1.5Lのミネラルウォーターは既に空っぽです。絞ればバケツ1杯ぐらい汗を吸ったTシャツのまま食堂で昼食。クーラーの直撃でサブイボが出てます。(笑)こういう環境の変化が体には良くないんでしょうな。

 午後はコース走行を中心としたカリキュラムなんですが、いつもは2本のフルコース走行が何故か3本!!まぁ、楽しみは多い方がいいんですけど、かなりペースが上がったお陰で今まで気がつかなかった課題も沢山発見されました。初めてブレーキングポイントをミスしてグラベルに突っ込んだり(笑)、激しくリアが流れたり。転けなくて良かったぁ.....っつ〜か、ブレーキングミスでコースアウトってサーキットじゃなかったら事故じゃん。(汗)目の前で恐い思いをさせてごめんね>MB氏 「何して遊んでたの??」っと優しい言葉で諭してくれたイントラ各位に感謝であります。

 いやはや、これだけペースが上がると、今まで以上に全ての操作をスムーズ且つ大胆に行わないとかなり恐い思いをする事になりますな。目線や荷重移動もペースに比例して先行させないと「後手後手」の対処に追われてライディングどころでは無くなってしまいます。諸事情で体調不十分とはいえ、カリキュラム終了後はかなりブルーでした。が、これが今の実力なんだろうし、先はまだまだ長い。やっぱブレーキングは難しいです。

 そんな一日でしたとさ。握力付けなきゃ。←そういう問題ではない気もするが。(笑)

 次回は8月26日(土)に開催予定です。


このページの先頭に戻る

Top About New GSX-R750L R750K4 My-R Life ETC Silly Link BBS


Copyright © 1999-2010 Tatsuwo. All rights reserved.