Top About New GSX-R R750L R750K4 Life ETC Silly Link BBS

●ステッププレート&ステップバーの交換

【08.04.27】


Yahooさんのオークションにて手配

 ってなわけで、かなり久しぶりに更新するので、一連の流をすっかり忘れております…(汗

 R750K4が手元に来て1月弱が経過している訳ですが、なんつ〜か、油冷機ほど整備魂が揺さぶられないというか、正直、これ以上何を望むのか?って思いが強く、ほんと、いじりたくなる所が何も見つかりません(汗 …困ったなぁ(笑

 けどまぁ、そこは最近のバイクですので、探せばパーツはそこかしこに…無いじゃん!って感じで、さすがわずか200台ほどしか国内に輸入されなかった孤高のバイクって感じなのですが、そこはほれ、600やら1000やらのパーツがそこそこ流用出来るみたいなので、まずはファーストステップとして、油冷後期にありそうでなかった、ノーマルのステッププレートの位置を動かすポジジョンプレート&固定ステップなんぞを手配の上、換装してみました。

 いつもどおり、Yahooさんのオークションにて手配したんですが、同じ人が出品してくれていたので、

  ポジションプレート 5900円
  ステップバー    6900円
  送料        500円

の合計13300円となりました。物自体は23日頃に届いていたのですが、なんだかんだと交換時機を逃し、ようやく換装となりました。

 SV1000/650などと共通のパーツみたいです。

 アルマイトの乗りがイマイチで、まぁ、値段相応って感じではあります。

 そうそう、フレーム側の穴間ピッチがコンマ数ミリ単位で短い雰囲気で、ネジを締め込む時のトルクの掛かり具合がちょっと怖かったです。

 フレーム側のネジ穴もアルミですので… あまり商品に点数をつけるのは好きじゃないのですが、値段を考えても50点位の商品かもしれません。
 これは純正状態の左ステップ周り。このままでも特に不満がある訳ではないんですが…
 こっちが換装後かな。この位置で13mmアップの15mmバックだそうです。

 ポジションは、

   3mmアップ/15mmバック
  13mmアップ/15mmバック
  23mmアップ/15mmバック

から選べます。シフトロッドの延長コネクタが付属してました。
 こっちがステップバーです。細かいローレットがいい感じですが、きっとすぐにすり減るんだろうなぁ…

 軸の部分はスチール、足を乗せる部分はアルミで出来てるようです。グリス用の溝もちゃんと掘ってあるし、換装してもペダルにはガタが出ませんでしたから、それなりの精度が出ているみたいですね。

 ブレーキ側の写真がないのは、ご想像通り、ブレーキペダルのリターンスプリングの脱着に手間取って写真を撮り忘れたからです(笑)

 換装後、まだそれほど走ってないのですが、写真の状態だとちょっと位置が高すぎる感じで、最終的に 3mmアップ/15mmバック のポジションに落ち着きそうなんですが、これならステップだけ交換でも良かったのかも…などと思ってみたりして(汗

 けどまぁ、久しぶりにレーシングスタンドにバイクを立ててあれこれいじるのは楽しかったです。


このページの先頭に戻る

Top About New GSX-R R750L R750K4 Life ETC Silly Link BBS


Copyright © 1999-2010 Tatsuwo. All rights reserved.