Top About New GSX-R R750L R750K4 Life ETC Silly Link BBS

●ウィンカーリレーの交換

 90年型ともなると各種スイッチボックスの形状は現行スズキ車とさほど違いはなく、何の違和感も無く操作する事が出来ます。(ま、メーカー間の違いはありますけどね)

 が、ウィンカーに関しては若干の違和感が残りました。この時代の車両の特徴なのですが、右左折時にウィンカースイッチを操作しても、実際に動作が始るまでに奇妙な「間」があります。つまり、操作と同時に点滅が始まるのでは無く、操作→消灯状態→点灯状態→消灯状態(以降繰り返し)となっている為、高速道路のレーンチェンジなどでは少し不安を感じましたので、GSF1200用のリレーユニットに交換しました。

 リレーユニットのサイズは問題なく、また、固定用のブッシュもGSF用をそのまま流用できるのですが、リレーから出ている端子の形状が違いますので、若干の加工が必要です。私の場合は、GSFの端子に適合するコネクタをバイク屋に譲ってもらい(無料)、ノーマル配線をカット、ギボシ端子で接続しました。

 動作は至って快調。交換後はノーマルに比べて、若干のハイフラになります。

 尚、GSX-R1100の場合はこの手法で問題ないと思いますが、国内モデルのGSX-R750の場合、ウィンカーのワット数が異なりますので、リレーの選定には十分ご注意下さい。


このページの先頭に戻る

Top About New GSX-R R750L R750K4 Life ETC Silly Link BBS


Copyright © 1999-2010 Tatsuwo. All rights reserved.